« 風来坊一人旅 | トップページ | 薬研温泉に入り浸り »

2008年6月12日 (木)

風来坊・三沢基地へ

thunderImg_1175_1_9 E2C 早期警戒機Img_1181_2_1_6

F16新鋭戦闘機

今日は三沢航空科学館へいってきたよ!

広場には戦闘機、哨戒機、・・・  が10機ほど展示してあり、

平日の朝の9時過ぎとあって、人も少なく写真の写し放題、 機内に入ったり操縦席にも座り放題、ひと時童心に返ってましたよhappy01 

それにしても戦闘機のシートの安っぽいこと、T2もF1も平成13年まで使われてたからね、 これなら車のシートでレカロの方がいいのでは! (おおきな、お世話) なんてことを思っている時にも、

隣の三沢空港からは、 まさに爆発音を轟かせながら戦闘機がすっ飛んで行くさまは強烈impact

これは是非とも、近距離でカメラに収めたいと、科学館の係りの人に伺うと、空港ビルの屋上がいいとのこと、早速向かうことに、 

途中車の前方を着陸態勢で低空飛行しているのが見えました。  ア!これこれ、これやがな、早速ナビに着陸進入コースを案内させたよ

scissors有りました、有ましたよ、大阪の伊丹空港でジェット機が頭の上すれすれに飛んで行くのを写しに、行ったのを思い出したョ。   ただ旅客機は大きいけれど、戦闘機は、小さくて早いョ、始めのうちは手ブレ、シャッターブレ、おまけにカメラは安物のデジカメと、きてるし、三脚を立てタイムラグを予測しても、フレームには空しか写らない状態で夕方まで写してたよcamera

thunderそれで解ったことは、戦闘機は早い、早い戦闘機はウルサイ!それと昼の12時前になると、ミツバチのごとく、 次々に戦闘機が帰って来て、12:50まで全く離着陸がない、もしかして社員restaurantにでも行ってるのかな ?          ????の・風来坊                                          

|

« 風来坊一人旅 | トップページ | 薬研温泉に入り浸り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1053294/21572742

この記事へのトラックバック一覧です: 風来坊・三沢基地へ:

« 風来坊一人旅 | トップページ | 薬研温泉に入り浸り »